アプリ共通利用規約

第1条 (規約の適用)

  1. このアプリ共通利用規約(以下、「本規約」といいます。)は、株式会社AS(以下、「AS」といいます。)が提供する「ZORO GOD ONLY KNOWS」をはじめとするアプリケーションサービス(以下、「本サービス」といいます。)に共通して適用され、本サービスのユーザー(以下、「ユーザー」といいます。)とASとの関係を定めるものです。本サービスを利用するためには本規約及び本規約で言及される全ての利用規約とガイドラインに合意する必要があるものとします。
  2. 本規約とは別にASが別途定める諸規定は、それぞれ本規約の一部を構成するものとします。
  3. 本規約の規定と前項の諸規定の内容が異なる場合又は矛盾する場合には、諸規定が優先して適用さるものとします。又、本規約の規定と前項の諸規定の内容が異なる場合又は矛盾する場合以外は、本規約と他の諸規定等とが重畳的に適用されるものとします。
  4. ASが、ユーザーに対して発する第2条所定の通知は本規約の一部を構成するものとします。

第2条 (ASからの通知等)

  1. ASは、オンライン上の表示、電子メールの送信その他ASが適当と判断する方法により、ユーザーに対し必要な事項を通知し、オンライン上に表示した時点、又はユーザーに対する通知を発した時点より効力を発するものとします。
  2. ユーザーがASに対して問合せを行う場合には、ASが定める問い合わせ窓口あてに電子メールによって連絡を行うものとします。但し、ASは、合理的な理由がある場合には問い合わせに対し回答する義務を負わないものとし、又、回答の期限を設けないものとします。

第3条 (ユーザー登録)

  1. 本サービスの利用を希望する方は、本規約の全てに同意の上、AS所定の方法にて本サービスのユーザーとして登録する必要があるものとします。
  2. ユーザー登録に当たっては、ニックネームを登録する必要があるものとします。
  3. ユーザー登録の際のニックネームの登録に際しては、卑猥な言葉、差別的表現等、第三者に不快感を与えるような文言等を利用してはいけないものとします。
  4. 本サービスにユーザー登録する際、18歳未満の方は、必ず保護者の方の同意が必要となるものとします。

第4条 (本サービスの利用)

  1. ユーザーは本サービスを本規約の範囲内において利用できるものとします。
  2. ユーザーが本サービスを利用するに際して生じるスマートフォン利用料金等のいかなる料金も全てユーザーの負担となるものとします。
  3. ユーザーは、第2条によりASが表示又は通知する内容を逐次確認する義務を負うものとします。

第5条 (ユーザー情報の管理)

  1. ユーザーが本サービスを利用するにあたり登録した情報(以下、「ユーザー情報」といいます。)については、ASが規定する「プライバシーポリシー」により管理されるものとします。
  2. ユーザーは、自己のユーザー情報の管理について一切の責任を持つものとします。
  3. ASは、ユーザー情報が第三者に使用されたことによって当該ユーザーが被った損害については、当該ユーザーの故意過失の有無にかかわらず一切責任を負わないものとします。
  4. ユーザーは、本サービスの利用(第三者がユーザー情報を利用して本サービスの提供を受けた場合も含みます。)に関わる本サービス利用料金等の債務一切を負担するものとします。
  5. ユーザーは、本サービスの利用に際してAS又は第三者に対して損害を与えた場合(ユーザーが、本規約上の義務を履行しないことによりAS又は第三者が損害を被った場合を含みます。)、自己の責任と費用をもって損害全てを直ちに賠償するものとします。

第6条 (禁止事項)

ユーザーは本サービスの利用にあたり、次の行為を行ってはならないものとします。


第7条 (本サービスの利用料金及び決済方法)

  1. 本サービスにおいては、有料でご利用いただけるコンテンツ又は機能(以下、「有料サービス」といいます。)が含まれるものとします。
  2. 有料サービスの利用料金、その算定方法等はASが別途定める通りとなるものとします。
  3. ユーザーは、有料サービスを利用した場合、当該利用料金をユーザー各自の決済手段により、クレジットカード会社、立替代行会社等(以下、「決済業者」といいます。)が別途定める支払条件に従い、支払うものとします。
  4. ユーザーと決済業者との間で紛争が生じた場合であっても、ユーザーは当該決済業者との間で解決するものとし、ASは一切の責任を負わないものとします。
  5. ユーザーが有料サービスの利用料金を支払った後は、いかなる理由によってもASが有料サービスの利用料金をユーザーに返還しないことをユーザーは承諾するものとします。

第8条 (ポイント)

  1. ポイントとは、ユーザーが本サービスにおける有料サービスを利用する際だけに使用できる仮想通貨をいい、他のサービスに流用することはできないものとします。
  2. ポイントはAS指定の決済を通じて購入できるほか、本サービスのご利用状況に応じてASから付与されることにより入手できるものとします。
  3. 本サービスにおけるポイントはユーザーが本サービスに利用する際に使用するユーザーIDによって電子的に管理されており、購入又はASから付与されたポイントの使用は同一のユーザーIDに限定されるものとします。
  4. ユーザーは、ポイントを第三者のユーザーIDに移転及び譲渡することはできないものとします。
  5. ASは一旦購入されたポイントの払い戻し等は、理由の如何を問わず、一切行わないものとします。
  6. ASは、ユーザーへ事前に通知することにより、ASが適当と判断する方法で、ポイントを用いて利用することのできる有料サービスの変更を行うことができるものとします。
  7. 有料サービス利用中に、電波状況による不具合又はユーザーの期待する結果とならない場合であってもASは一切責任を負わないものとします。又、その場合においてポイントの払戻は一切行わないものとします。
  8. 不正にポイントを取得した場合、取得したポイントは無効となるものとします。

第9条 (知的財産権)

ASが、本サービス上で提供する情報等(文章、静止画、動画、音声等を含みますがこれらに限りません。)に関する著作権、意匠権、商標権等の知的財産権、肖像権、及びパブリシティ権等の権利は、全てAS又はASが別途指定する第三者に帰属し、ユーザーは、当該情報等を本サービスの利用以外の目的で使用することはできないものとします。


第10条 (ASによるユーザーIDの一時停止等)

  1. ASは、以下のいずれかの場合は、当該ユーザーの了承を得ることなく、当該ユーザーに付与したユーザーIDの使用を停止することがあるものとします。
    • ① 本規約に違反している場合
    • ② ASからユーザーに対して連絡がとれない状態が続いた場合
    • ③ ASが緊急性の高い事情があると認めた場合
  2. ASが前項の措置をとったことで、当該ユーザーが本サービスを利用できず、これにより損害が発生したとしても、ASは責任を負わないものとします。

第11条 (データ等の削除)

  1. ユーザーが本サービスに記録したデータ(以下、「記録データ」といいます。)の取扱いについては、本規約に従うものとします。
  2. ASは、下記の各号に該当すると判断した場合、ユーザーに事前に通知することなく、記録データを任意に削除、変更又は移動することができるものとします。
  3. ASは、本条に定める削除、変更、及び移動について何らの義務を負うものではなく、又、削除、変更及び移動の判断について何ら責任を負わないものとします。

第12条 (本サービスの内容等の変更)

ASは、ユーザーへの事前の通知なくして本サービスの内容等を変更することがあるものとします。


第13条 (本サービスの一時的な中断)

  1. ASは、以下のいずれかの事由が生じた場合には、ユーザーに事前に通知することなく、一時的に本サービスを中断することがあるものとします。
    • ① 本サービス用設備の保守又は工事等のため、やむを得ない場合
    • ② 本サービス用設備に障害が発生し、やむを得ない場合
    • ③ 地震、噴火、洪水、津波等の天災により本サービスの提供ができなくなった場合
    • ④ 戦争、動乱、暴動、騒乱、労働争議等により本サービスの提供ができなくなった場合
    • ⑤ 本サービスのバージョンアップ等のためにメンテナンスを行う場合
    • ⑥ 第一種電気通信事業者又はその他の電気通信事業者の提供する電気通信役務に起因して電気通信サービスの利用が不能になった場合
    • ⑦ その他、運用上又は技術上ASが本サービスの一時的な中断が必要と判断した場合
  2. ASは、前項各号のいずれか、又はその他の事由により本サービスの提供の遅延又は中断等が発生したとしても、これに起因するユーザー又は他者が被った損害について、一切責任を負わないものとします。

第14条 (免責)

  1. ASは、ユーザーが本サービスを通じて得る情報等について、その完全性、正確性、確実性、有用性等いかなる保証も行わないものとします。
  2. ASは、通信回線やスマートフォン等の障害におけるシステムの中断、遅滞、中止、データの消失、データへの不正アクセスにより生じた損害、その他サービスに関してユーザーに生じた損害に対して、一切責任を負わないものとします。
  3. ASは、ユーザーが使用するいかなる機器、ソフトウェアについても、その動作保証を一切行わないものとします。
  4. ASは、ASが管理するサーバーに蓄積したユーザーの本サービスのポイント及びアイテム等のデータが消失(ポイントの有効期限の経過、ユーザー自身による削除を含みます。)し、又は他者の行為により改ざんされた場合であっても、それらを復旧する責任を負わないものとします。
  5. ASは本サービスの利用により発生したユーザーの損害(ユーザーと他者との間で生じたトラブルに起因する損害を含みます。)、及び本サービスを利用できなかったことにより発生したユーザー又は他者の損害に対し、いかなる責任も負わないものとし、損害賠償義務を一切負わないものとします。

第15条 (本サービス提供の全部又は一部の終了)

  1. ASは、ユーザーに通知の上、ユーザーに対する本サービスの全部又は一部を終了することができるものとします。
  2. ASが前項の手続を経た場合、ASは、ユーザーに対し本サービスの中止に伴う損害賠償義務を一切負わないものとします。

第16条 (本規約違反等への対処)

  1. ASは、ユーザーが本規約に違反した場合若しくはそのおそれのある場合、ユーザーによる本サービスの利用に関し第三者からASにクレーム等がなされ、かつASが必要と認めた場合、又はその他の理由で不適当とASが判断した場合は、当該ユーザーに対し、次のいずれか又はこれらを組み合わせて講ずることがあるものとします。
    • ① 本規約に違反する行為又はそのおそれのある行為を止めること、及び同様の行為を繰り返さないこと
    • ② 第三者との間で、クレーム等の解消のための協議を行うこと
    • ③ ユーザーが発信又は表示する情報を変更すること
    • ④ ユーザーが発信又は表示する情報の全部若しくは一部を削除し、又は第三者が閲覧できない状態に置くこと
    • ⑤ ユーザーIDの使用を一時停止とし、又は除名処分とすること
  2. ユーザーは、ASが前項各号に定める措置を講じた場合に、当該措置に起因する結果に関し、ASを免責するものとします。
  3. ユーザーは、本条第1項第4号及び第5号の措置は、ASの裁量により事前に通知なく行われることがあることを承諾するものとします。

第17条 (AS によるユーザー資格の停止及び除名処分)

  1. 前条第1項第5号の措置の他、ユーザーが次のいずれかに該当する場合は、ASは当該ユーザーに事前に何等通知又は催告することなく、ユーザーIDの使用を一時停止とし、又は除名処分とすることができるものとします。
    • ① 本サービスの利用料金等その他の債務の履行を遅滞し、又は支払を拒否した場合
    • ② 決済業者によりユーザーの指定したクレジットカードや支払口座の利用が停止させられた場合
    • ③ ASから前条第1項第1号乃至第3号のいずれかの要求を受けたにもかかわらず、要求に応じない場合
    • ④ 第6条各号(禁止事項)のいずれかに該当した場合
    • ⑤ その他ASがユーザーとして不適当と判断した場合
  2. 前条第1項第5号又は前項により除名処分とされたユーザーは、当該時点で発生している利用料金、本サービスのポイントその他の債務等ASに対して負担する債務一切を直ちに履行するものとします。
  3. ユーザーがユーザーIDを複数個保有している場合において、当該ユーザーIDのいずれかが前条第1項第5号又は本条第1項により、使用の一時停止又は除名処分の対象となったときは、ASは、当該ユーザーが保有する他のすべてのユーザーIDの使用を一時停止とし、又は除名処分とするものとします。
  4. ユーザーが第6条各号(禁止事項)又は本条第1項各号のいずれかに該当することで、ASが損害を被った場合、ASは当該ユーザーIDの一時停止又は除名処分の有無にかかわらず、当該ユーザーに、ASが被った損害の賠償を請求できるものとし、当該ユーザーは損害の賠償を直ちに行うものとします。

第18条 (広告主等との関係)

  1. ユーザーは、本サービスを利用するに際して、広告主又は他の業者(以下、「広告主等」という。)の販促行動に自ら応じる場合における広告主等とユーザーとの契約関係は、ユーザーと広告主等との間で成立することを理解し、承諾するものとします。
  2. ASは、ユーザーと広告主等との契約については一切の責任を負わないものとします。

第19条 (損害賠償の請求)

ユーザーが本規約に反した行為又は不正若しくは違法に本サービスを利用することにより、AS又は第三者に損害を与えた場合、ASは該当ユーザーに対し、相応の損害賠償の請求(弁護士費用を含みますがこれに限定されません。)を行う場合があり、その場合は、その損害を直ちに賠償するものとします。


第20条 (本規約の変更)

  1. ASは、ユーザーの了承を得ることなく、本規約を変更することがあります。この場合、本サービスの利用条件は、変更後の利用規約によるものとします。
  2. 変更後の利用規約については、ASが別途定める場合を除いて、オンライン上に表示した時点より、又はユーザーに対する通知を発した時点より効力が生じるものとします。

第21条 (本規約の有効性)

  1. 本規約の規定の一部が法令又は裁判所等の公的機関の判断により無効とされても、その他の規定は有効に存在するものとします。
  2. 本規約の規定の一部があるユーザーとの関係で無効とされ、又は取り消された場合でも、本規約はその他のユーザーとの関係では有効に存在するものとします。

第22条 (準拠法)

本規約に関する準拠法は、日本法とするものとします。


第23条 (管轄裁判所)

ユーザーとASは、本規約に関連する紛争について、その訴額に応じて、東京簡易裁判所又は東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とすることに合意するものとします。


第24条 (附則)

平成29年8月1日制定・施行